気になる“音”を検索できる!「Yahoo!検索」に新機能

海外WEB

気になる“音”を検索できる!「Yahoo!検索」に新機能

このエントリーをはてなブックマークに追加
この動物はどんな鳴き声?音の“知りたい”に答える検索
ヤフー株式会社は23日、「Yahoo!検索」の新機能として「♪(おんぷ)検索」をリリースした。任意のキーワードの後ろに「♪」を入力して検索すると、検索結果でその音を探して表示、直接再生してすぐに聞いてみることができる。

これまで、どんな音だったか思い出せず気になった動物の鳴き声や楽器の音、聞いてみたい音など、音に関する“知りたい”に対応した検索を行うには、キーワードの後にスペースを入れて「音」と検索するなどの方法しかなく、検索結果には、およそ関連する情報がテキストで表示されるばかりで、実際にその音を聞くことができるページへたどり着くには、複数回クリックしていかねばならないなど、スムーズにアクセスできない状況があった。

しかし、この「Yahoo!検索」の「♪検索」を用いれば、すぐに任意のワードに対応する音が結果として表示され、その場で再生して聞く体験ができる。

音検索
いろんなワードの音を探してみよう!
使い方はごく簡単で、Yahoo!JAPANのトップページ検索窓や、ブラウザの検索エンジンを「Yahoo!検索」に設定したブラウザ検索窓に、キーワードと「♪」を続けて入力すればよい。ワードと「♪」の間にスペースは不要だ。

23日からはまず「47都道府県の音」47種、「使える音」約160種、「動物の音」約120種、「楽器の音」約90種が公開、提供されるものとなった。対応ワードと提供音は、順次拡充していく予定といい、今後よりさまざまな“音検索”が可能になっていくものとみられる。

「47都道府県の音」では、各都道府県にまつわる音を聞くことができる。音のあるワードとして検索数の多いものがチョイスされており、まさにその地域の暮らしや特徴がダイレクトに現れた音が、いつでもどこでも再生できる。なつかしい土地、行ってみたい土地の空気を手軽に感じられ、想いを馳せることができる検索として興味深い。

「使える音」は、暮らしを楽しく便利にする効果音が集められたもの。たとえば「トイレ♪」で検索すると、エチケットに使えるおなじみのあの音が再生できる。「動物の音」では、身近なペットから珍しい動物まで、さまざまな生物の鳴き声を探すことが可能だ。「楽器の音」には、古今東西、多種多様な楽器音が収集されており、未知の音色にも出会える。

ヤフーでは、この「♪検索」の使い方や調べられる音の種類を紹介するHow To動画の配信と、特設ページの公開も開始している。まずはこちらをチェックして、さまざまなワードでの“音探し”を楽しんでみては。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

ヤフー株式会社 プレスリリース
https://about.yahoo.co.jp/pr/release/2017/03/23a/

「♪検索」紹介特設ページ
https://promo-search.yahoo.co.jp/sound/

Amazon.co.jp : 音検索 に関連する商品
  • 「さくらのレンタルサーバ」、無料SSL証明書「Let's Encrypt」簡単設定機能をリリース(10月11日)
  • 日本エイサー、Windows Mixed Reality空間を体験できるヘッドセットを発売へ(10月10日)
  • 「TopicRoom」、手軽で安定的なオンラインビデオ会議機能搭載へ(10月9日)
  • おにぎり写真のSNS投稿で社会貢献!FiNCがキャンペーンを開始(10月8日)
  • Amazon、プライム会員向け読み放題サービス「Prime Reading」を開始(10月7日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->