ネットベンチャーニュース
2019年06月18日(火)
 ネットベンチャーニュース

予備校は無料化の時代!?画期的サービスが始動

国内WEB
海外WEB
新着30件






























予備校は無料化の時代!?画期的サービスが始動

このエントリーをはてなブックマークに追加
有名講師による無料WEB予備校「チノポス」
株式会社タイレル出版は19日、自分にぴったりの講義を見つけられるという、無料WEB予備校「チノポス」の本格的サービスを開始することを発表した。ヤフー株式会社が提供する「Yahoo!知恵袋で大学受験対策 有名予備校講師初めてのWEB夏期講習」にも企画協力し、同社が提供する講義動画を無料で見ることができるという。

この無料夏期講習は、7月21日より講義がスタート。まず電子書籍のスタイルをとる講義テキストで予習を行い、WEB動画で配信される有名講師の講義を視聴、自分のペースで学んでいく。授業の中での分からない点や、もっと詳しく聞きたい部分については、Yahoo!知恵袋の質問機能で講師に直接質問することができる。原則として24時間以内に回答が得られるそうだ。

講師陣と詳細な講義日程は専用サイトで紹介されている。なお講義動画と講師への質問はいずれも無料だが、講義テキストは、各講義1回目の1コマは無料、それ以降、通常受講で1コマ100円、1講座の全コマで300円、5教科8講座の全てを受講すると1,000円となっている。Yahoo!プレミアム会員の場合は、1コマ90円、1講座全コマが270円、全講座が900円の特別価格で利用できる(価格はいずれも税別)。

チノポス
(画像はプレスリリースより)

所得による教育格差の是正、だれもが講義を投稿できるシステムも
「チノポス」は、「知のトポス(場)」から名付けられたもの。もともとは東日本大震災で被災し、塾や予備校に通えなくなった人たちのために、無料でネット講義を届けるボランティアとして始動した。

その後名称を変更し、所得による教育格差を是正して、学びによる日本の再興を図りたいという願いから、プロジェクトを再始動することとなったそうだ。

スタッフは現役東大生、東大卒業生を中心としたメンバーで、東大合格者へのリサーチにより、難関大合格の原動力となる実力派講師を選別しているという。大学教授や大学講師を兼任するなど、トップクラスの講師による分かりやすい講義が無料で視聴できるのはうれしい。

また「チノポス」では、より上手く説明できるという人などに、得意な部分を解説する動画を投稿してもらうシステムも採用している。こうした投稿による講義パーツが集まることで、多様な視点・価値観の教育大系が生まれるという考えから導入されているもので、多次元尺度により構成されるMDプラットフォームを開発しているという。

サービスとしては、将来的にテキストを参考書として出版し、その利益を運営資金に充てて無料公開を継続していく方針だ。


外部リンク

株式会社タイレル出版によるプレスリリース
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/

チノポス ホームページ
http://chinopos.jp/

Yahoo!知恵袋で大学受験対策 有名予備校講師初めてのWEB夏期講習 特設サイト
http://chiebukuro.yahoo.co.jp/docs/promo/

Amazon.co.jp : チノポス に関連する商品
  • 目の前のモノで新たなモノを買う!「CASH」に「モノ払い」(6月17日)
  • A.L.I.、ドローンの理想的社会実装に向けた「空のインフラ」構想特許群を発表(6月3日)
  • 融資審査はAIで!住信SBIネットと日立が合弁会社設立(6月1日)
  • ついにマンション管理人もAIに!?最新のライオンズシリーズ物件が導入(5月13日)
  • 超低コストなAIホームセキュリティカメラ「SimCam」(5月6日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->