ネットベンチャーニュース
2021年01月26日(火)
 ネットベンチャーニュース

紙媒体書類のデジタル化で、手作業からの脱却に貢献

国内WEB
海外WEB
新着30件






























紙媒体書類のデジタル化で、手作業からの脱却に貢献

このエントリーをはてなブックマークに追加
生産性向上や経費削減のメリットがある
2020年11月17日、TIS株式会社は、紙媒体文書などを自動でデジタル化、構造化するサービスを開始すると発表した。

現在は、AI-OCRで紙媒体文書をデジタルデータ化するサービスが開始されているが、これらのデータを整理するシステムの開発は、コストやROI(投資収益率)観点から遅れ気味であった。

デジタル化したデータが効率的に利用されず、手作業で対応する必要が生じるため、効率的ではなく導入が見送られる事例が多くなっていた。
紙文書デジタル化


紙媒体文書のセキュリティが課題に
日本には、紙媒体で作成した資料や帳票が数多く残っている状態であるが、保管場所問題、セキュリティ問題の観点から、デジタルデータ化することが重要であるとの考えに変わってきている。

また、少子高齢化が今後加速することが予想され、これら紙媒体の検索や管理を行うだけの人手が、足りなくなるともいわれている。

これらの問題を解決するため、過去に作成した紙媒体をデータ化し、登録などの作業を自動化することが必須と考えられている。

なお、このシステムは多種多様な決算書や契約書に対応が可能であり、効率的であることから、人手不足解消につながると考えられる。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

TIS株式会社
https://www.tis.co.jp/news/2020/tis_news/20201117_1.html

Amazon.co.jp : 紙文書デジタル化 に関連する商品
  • Fukuoka Growth Next、スタートアップカンファレンス「CALLING」を2月開催(1月25日)
  • 悪質転売ヤーを駆逐!転売検知サービスが開始される(1月22日)
  • 企業紹介動画の需要増に対応する、自動動画生成サービスが開始される(1月21日)
  • 進学塾のオンライン授業が、4月より開校される(1月20日)
  • ベンチャーキャピタルのi-nest capital、日本暗号資産市場へ出資(1月19日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->