ネットベンチャーニュース
2022年07月05日(火)
 ネットベンチャーニュース

「東宝イーツ」に、テイクアウト専用プラットフォーム「テイクイーツ」を導入

国内WEB
海外WEB
新着30件






























「東宝イーツ」に、テイクアウト専用プラットフォーム「テイクイーツ」を導入

このエントリーをはてなブックマークに追加
快適なタクシーデリバリーサービスの運営を目指して
東宝タクシー株式会社は、運営する「東宝イーツ」に、株式会社ランプの運営するテイクアウト専用WEBプラットフォーム「テイクイーツ」を導入することを発表した。
テイクイーツ
今回の導入により、東宝タクシーは昨年10月より開始した新たなタクシーデリバリーサービス「東宝イーツ」の利便性向上を目指す。
コロナ禍で成長を続ける中食市場
東宝タクシーは昨年の自粛期間中、横浜市鶴見区で「うちメシ応援プロジェクト」を行い、タクシーのデリバリーサービスを行った。9月末で終了後、10月から新たにスタートさせたのが、タクシーデリバリーの「東宝イーツ」だ。

鶴見区内限定で利用ができ、東宝タクシーで利用者の自宅やオフィスへ商品を届ける。支払いは、事前決済かQRコード決算のみで行い、デリバリーされる商品も利用者が直接タクシーのトランクから取り出すという感染対策がされる。

利用者にも、鶴見区の飲食店にも、より利用しやすいタクシーデリバリーサービスになるようにと導入された「テイクイーツ」は、テイクアウトに特化した予約・決算システムで、初期費用なしでテイクアウト事業を始められる。

今後も市場規模の成長が予測される中食市場。より快適なデリバリーツールとなることが期待される。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

株式会社ランプ プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000016.000033995.html


Amazon.co.jp : テイクイーツ に関連する商品
  • ハッシュタグ機能を持ったチャットボットサービスがリリースへ(6月30日)
  • 食事に運動・睡眠・肌ケアまで!総合ヘルスケアサービス導入支援アプリ「SOULA pie」(6月28日)
  • 電動二輪キックボードの進化型モビリティの新しい形が開発される(6月26日)
  • AIを利用した、設備点検AIプラットフォームを開発(6月26日)
  • AIを活用することができる人材育成教育サービスがリリースされる(6月22日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->