ネットベンチャーニュース
2020年08月09日(日)
 ネットベンチャーニュース

千葉大発ベンチャー・Smart119、コロナとインフルエンザの違いをイラストで解説

国内WEB
海外WEB
新着30件






























千葉大発ベンチャー・Smart119、コロナとインフルエンザの違いをイラストで解説

このエントリーをはてなブックマークに追加
千葉大学医学部発のベンチャー
株式会社Smart119は、2020年6月25日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)とインフルエンザの違いを解説するイラストを発表した。

同社は、千葉大学医学部発のベンチャーであり、救急医療支援システム『Smart119』の開発・運用などを手がける企業。発表されたイラストは、救急・集中治療医と感染症の専門家の監修によってまとめられている。

Smart119
両疾患を混同する患者が多出する恐れがある
Smart119は、急性期医療の現場への新たなテクノロジー導入を推進すべく、千葉大学で救急集中治療医学を専門とする中田孝明医師によって設立された。

「今の119を変える」という思いから同社は、音声認識とAIを活用した救急医療支援システム「Smart119」を開発・運用。また、緊急時医師集合要請システム『ACES』などの開発・運用を行っている。

救急医療に関する事業を展開する同社は、新型コロナウイルス感染症に対する警戒感が薄れつつある一方で、インフルエンザの流行時期が近づきつつあることを憂慮。2020年は、両疾患を混同する患者が多出する恐れもあると考え、今回のイラスト発表に至ったという。

学校・企業・公共機関などで自由に利用できる
発表されたイラストでは、新型コロナウイルス感染症とインフルエンザの違いについて、分かりやすく解説している。監修は、Smart119代表の中田医師と、感染症内科の谷口俊文講師が担当。学校・企業・公共機関などで、自由に利用することができる。

Smart119は今後も、救急医療の現場で得た正しい知識を分かりやすく解説し、日本の医療に貢献するとしている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

株式会社Smart119
https://smart119.biz/

【新型コロナウイルス】インフルエンザと何が違うの? マンガで解説 - PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/


Amazon.co.jp : Smart119 に関連する商品
  • オンラインで開催する「図書館マルシェ」8月分の募集開始(8月9日)
  • 500円で学べるオンライン学習サービス「スタディメーター」開始(8月8日)
  • 自動集客、ハンコ不要、月極駐車場もIT化へ(8月8日)
  • 日鉄興和不動産、DNX Venturesの3号ファンドに10億円出資(8月7日)
  • マネーフォワードのスタートアップ支援プログラム、提携先VCが50社を突破(8月7日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->