ネットベンチャーニュース
2020年10月28日(水)
 ネットベンチャーニュース

TVCM効果分析「マゼラン」のサイカ、DNX Venturesなどから12.1億円の調達

国内WEB
海外WEB
新着30件






























TVCM効果分析「マゼラン」のサイカ、DNX Venturesなどから12.1億円の調達

このエントリーをはてなブックマークに追加
NTTドコモ・ベンチャーズなどが引受先
株式会社サイカは、2020年9月16日、総額12.1億円の資金調達を完了したと発表した。

同社は、TVCM効果分析ツール『マゼラン』を提供している企業。今回の資金調達は、DNX Venturesや株式会社NTTドコモ・ベンチャーズなどを引受先として実施されている。

サイカ
「国内No.1のテレビCM効果分析ツール」
株式会社サイカは、マーケティング投資における最適化を支援する広告効果分析ツールとして、『マゼラン』を提供している。同ツールでは、事業成果への効果測定が困難とされるテレビCMなども含め、あらゆる広告施策の効果を統合的に分析・可視化。「国内No.1のテレビCM効果分析ツール」と評価され、100社以上の導入実績を誇る。

同社が今回実施した資金調達は、開発部門・事業部門の人員強化および新規事業開発を目的とするもの。同社ソリューションを、マーケティング投資の最適化やシミュレーションを行うMMM(マーケティング・ミックス・モデリング)領域においてデファクトスタンダードとすることが、目指されるという。

資金調達と共にコーポレートブランドも刷新
この資金調達では、DNX Venturesと株式会社NTTドコモ・ベンチャーズに加えて、三井住友トラスト・インベストメント株式会社の運営ファンド、そして株式会社セールスフォース・ドットコムの投資部門が、名を連ねている。

なお株式会社サイカは、資金調達完了の発表と共に、コーポレートブランドを刷新したことも明らかにしている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

『マゼラン』を提供するサイカ、新たに総額12.1億円を調達 - 株式会社サイカ
https://xica.net/news/sf2zkhv4/


Amazon.co.jp : サイカ に関連する商品
  • 三菱重工、ベンチャーとの共創空間「Yokohama Hardtech Hub」開設(10月28日)
  • プレシャスパートナーズ、ベンチャーの採用を説くオンラインセミナーを11月開催(10月28日)
  • デジタルベースキャピタル、「PropTech JAPAN Vision」提供開始(10月27日)
  • 丸紅ベンチャーズ、フラッシュメモリのIPコアを開発するフローディアに出資(10月27日)
  • 電力データを活用するサービス開発に向け、電力会社が資本提携開始(10月26日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->