ネットベンチャーニュース
2020年10月27日(火)
 ネットベンチャーニュース

フューチャーベンチャーキャピタル、「京都市スタートアップ支援2号ファンド」設立

国内WEB
海外WEB
新着30件






























フューチャーベンチャーキャピタル、「京都市スタートアップ支援2号ファンド」設立

このエントリーをはてなブックマークに追加
社会課題解決に寄与するスタートアップを支援
フューチャーベンチャーキャピタル株式会社は、2020年10月5日、『京都市スタートアップ支援2号ファンド』を設立したと発表した。

同ファンドは、同社が2016年4月に設立した『京都市スタートアップ支援ファンド』を引き継ぐもの。社会課題解決に寄与する事業を手がけるスタートアップ企業が、重点的に支援されるという。

フューチャーベンチャーキャピタル
京都市の企業成長に大きく寄与してきたファンド
フューチャーベンチャーキャピタル株式会社は、京都に本社を置き、独立系ベンチャーキャピタルとして様々な事業を手がけている。地域のベンチャー企業を支援すべく『地方創生ファンド』を展開し、2020年9月末の時点では29本のファンドを運用。また、事業会社のオープンイノベーションを促進する『CVCファンド』も運用。資金投入のみならず、事業育成・人材育成なども行う。

同社は、若手起業家・大学発ベンチャー・ソーシャルベンチャーなどを投資対象として『京都市スタートアップ支援ファンド』も設立。これまで16件の投資を実行し、京都市の企業成長に大きく寄与してきた経緯を持つ。この取り組みを継続すべく今回、『京都市スタートアップ支援2号ファンド』は設立された。・

投資および適切な経営支援を行う
『京都市スタートアップ支援2号ファンド』では、有限責任組合員として京都信用金庫と京都中央信用金庫が、無限責任組合員としてフューチャーベンチャーキャピタル株式会社が参画。京都市エリアに本社または拠点を持ち、創業・第二創業に取り組む企業などに対して、投資および適切な経営支援を行うとしている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

『京都市スタートアップ支援2号ファンド』を設立 - フューチャーベンチャーキャピタル株式会社
https://www.fvc.co.jp/item/news/sites/2/nr20201005.pdf


Amazon.co.jp : フューチャーベンチャーキャピタル に関連する商品
  • 電力データを活用するサービス開発に向け、電力会社が資本提携開始(10月26日)
  • 大阪大学ベンチャーキャピタル、粒子測定技術のアイポアに追加投資(10月26日)
  • アフラック、ゲノム医療情報ベンチャーのGenomediaに出資(10月26日)
  • 新型コロナの治療薬に、iPS細胞を利用(10月25日)
  • オンライン懇親会で、こだわった食事が選べるチョイスプランがスタート(10月25日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->