ネットベンチャーニュース
2019年09月16日(月)
 ネットベンチャーニュース

次世代証券PFの確立へ、Finatextらと大和証券グループが提携

国内WEB
海外WEB
新着30件






























次世代証券PFの確立へ、Finatextらと大和証券グループが提携

このエントリーをはてなブックマークに追加
Finatextは新会社のスマートプラスを設立
株式会社大和証券グループ本社と大和証券株式会社、FinTechベンチャーの株式会社Finatextとその新会社である株式会社スマートプラスは6日、次世代証券プラットフォームの確立を目指すことを目的に、今後の戦略的協業に関する基本合意を締結したと発表した。

Finatextは2014年に設立された東大発のFinTechベンチャー。モバイルデバイスを中心とした金融サービスを開発・提供し、リテール市場の金融リテラシーの底上げと投資活動のスタイルに革命をもたらすことをミッションに掲げている。

株式市場予想コミュニティアプリ「あすかぶ!」や、国内最大級の規模を誇るFX向けアプリの「かるFX」、「FXクルー」、投資信託選びに重宝する「Fundect」や「moneby」などのさまざまなスマートフォンアプリをリリースしており、金融・IT・デザインの3領域を組み合わせたユーザー目線のサービスで知られる。

コンシューマーサービスだけでなく、ロボアドエンジンを全国の金融機関へ提供したり、独自の注目株を見出すアルゴリズムを企業向けに提供したりと、B to Bサービスも手がけている。

今回、このFinatextが新たに証券業への参入を目指し、新会社となる「株式会社スマートプラス」を設立、関係当局への登録手続きを進めていることが明らかになった。スマートプラスでは、Finatextが培ってきたノウハウや知見をもとに、スマートフォンを中心とするモバイルデバイスに特化した、利便性の高い証券取引ツールを開発、個人投資家向けに提供していくことを目指すという。

スマートプラス
新たな投資体験を創出、投資をより身近に
スマートプラスでは、ブローカレッジ業務、注文執行をプラットフォーム化するBaaS構想を基盤にすることを打ち出しており、新たなビジネスモデルの構築と、多様な投資家のニーズに応えるサービスの提供を進めていく。

さまざまな取引ツールをリリースすることで、投資初心者から中・上級者まで、満足のいく環境を整えることでサービスを充実したものにするという。第1弾として、SNSを用いた投資情報の収集に特化するモバイル株アプリ「STREAM」を事前登録ユーザーに提供開始する予定であることも明らかにした。

一方の大和証券グループでは、現在、中期経営計画の「Passion for the Best 2017」で、幅広い投資家層のニーズに対応する商品やサービスプラットフォームを創出していくことを主要テーマのひとつに挙げており、すでにさまざまなサービスの提供や提携を進めてきている。

今回、さらにFinatextやスマートプラスと協業することで、これまでの証券会社からは生み出されなかった新しい価値を提供する次世代証券プラットフォームの確立に寄与していきたいとする。

具体的には、まず大和証券グループが、グループ内企業の株式会社大和総研ビジネス・イノベーションが手がける「Financial Plate システム」を納入し、安定的なシステムを支えるものとする。また、大和証券がスマートプラスからの注文執行取次を行うことで、スマートプラスの投資家ユーザーにかかる執行コストの削減を実現させる。

このほか、4社間で人材交流や資本参加など、さらなる協業の深化を含めた資本業務提携を年内に締結することを目指すという。これらの取り組みを通じ、4社は個人投資家に対して新しい投資体験を創出、投資活動をより身近なものとし、貯蓄から投資への流れを加速させたいとした。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

株式会社Finatext プレスリリース
https://www.finatext.com/news/2017/11/6/finatext

株式会社大和証券グループ本社/大和証券株式会社/株式会社Finatext/株式会社スマートプラス プレスリリース
http://www.daiwa-grp.jp/data/attach/2307_100_20171106a.pdf

Amazon.co.jp : スマートプラス に関連する商品
  • 聴診器をデジタル化!約200年ぶりの進化に?(8月9日)
  • スマートリモコンのNature、大型資金調達でエネルギー事業へ本格参入も(8月4日)
  • SmartHRが約61.5億の資金調達に成功、今秋には新分析ツール提供へ(7月23日)
  • JR東日本、簡単・便利な「スマホ定期券」モニタリングを実施へ(7月13日)
  • 最も安い旅をAIで!「atta」正式リリース(7月7日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->