ネットベンチャーニュース
2021年12月04日(土)
 ネットベンチャーニュース

MRTら、三重県で「オンデマンド医療MaaS」の実証実験を開始

国内WEB
海外WEB
新着30件






























MRTら、三重県で「オンデマンド医療MaaS」の実証実験を開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
地域医療課題の解決を目指して
MRT株式会社(以下、MRT)は11月1日、MONET Technologies株式会社、大日本印刷株式会社、株式会社オリエンタルコンサルタンツ、三重広域連携スーパーシティ推進協議会とともに「オンデマンド医療MaaS」の実証実験を2021年11月4日から12月27日の期間で実施すると発表した。対象地域は三重県の大台町、多気町、明和町、度会町、大紀町、紀北町となっている。

医療情報プラットフォームの提供を主事業に、医師が発信するオウンドメディアの運営や医療機関のコンサルティング、遠隔診療サービスの運営などを手がけるMRTは、内閣府・総務省・経済産業省・国土交通省が連携して実施する令和3年度スマートシティ関連事業の、経済産業省「無人自動運転等の先進MaaS実装加速化推進事業(地域新MaaS創出推進事業)」の実証事業に関わる受託事業者に選定されており、今回の実証実験はその事業取組の一環として展開される。

実験においては、過疎化と高齢化が進行しつつある地域の医療課題解決を目指し、対象6町の連携を図って、ソフトバンクとトヨタ自動車の共同出資会社であるMONET Technologiesが提供するマルチタスク車両を活用、保健指導や受診勧奨、オンライン診療などを行っていく。

オンデマンド医療MaaS
朝夕は地域の足としても運用
地域内に居住する保健指導の対象者や、医療介護が必要な人、医療的相談先を求めている人などから、健康に関するニーズを収集、クラウドで管理し、マルチタスク車両の配車計画や医療者などとのオンライン接続計画にデータを反映させる。

マルチタスク車両はオンラインを活用した各種サービスを提供する空間となり、サービス内容に応じてドライバーのほか、看護師や保健師、ケアマネージャーなどが同乗するものとなるという。

オンデマンド医療MaaS
医療・健康関連のサービスとしては、町役場とつないで対象者にオンライン保健指導を実施したり、地域の診療所医師によるビデオ通話でのオンライン診療を行ったりする。これまで出張診療でサポートしてきた対象や、移動が困難で通院受診が行えなかった患者らを対象に、きめ細やかな診療が行われる予定だ。

車両に同乗した看護師や保健師が患者の自宅を訪問し、車両内で保健指導や受診勧奨を行うといったサポートも提供される。

さらに全国約7万人の専門医とオンラインの医療ネットワークを活用して地域の患者らをつなぎ、日々の健康相談に応じたり、受診勧奨を行ったりする。必要に応じ、地域の医療機関を紹介することも行うという。

このほか、朝夕は公共交通としても運用させ、地域の足となるマルチな活用を想定している。

実証実験対象地の三重6町には、人口減少と高齢化、公共交通機関の乏しい中山間地域の存在といった地方地域に典型的な背景から、医療アクセスが困難なことによる住民の慢性疾患の重症化や医療費増大が大きな問題となっている。

そうした中で、住民の健康を守る医療機関は減少しつつあり、人々の健康管理を継続していく上での医療アクセス確保が課題となっており、いかに住民の不安を軽減し、適切なサポートを行っていくか、今後の方策における模索が続けられてきた。

また、中山間地域を中心とした地域における公共交通の多くは自治体の負担によって運営されており、単独では赤字運用となるため、自治体の財政を圧迫する要因にもなっている。

そこで、地域住民の医療アクセスの改善やオンライン診療などによる新たな受診機会の創出で、人々の健康意識向上や行動変容を促し、地域の不安を解消するとともに医療費抑制を図るべく、6町連携でマルチタスク車両を運用する今回の実証実験が行われる運びとなった。実験を通じ、共同運用による財政負担の軽減についても検証する予定となっている。

同様の課題を抱える地方地域は多いと考えられ、今後のテクノロジーを活かした医療体制構築に有用な知見を与えるものとなるだろう。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

MRT株式会社/MONET Technologies株式会社/大日本印刷株式会社/株式会社オリエンタルコンサルタンツ/三重広域連携スーパーシティ推進協議会 プレスリリース
https://medrt.co.jp/pr/pdf/news-2021-1101.pdf

Amazon.co.jp : オンデマンド医療MaaS に関連する商品
  • 簡単に体温管理ができるアプリがリリースされる(12月3日)
  • Apple Watchで体調と運転の相関をチェック、新安全アプリ等開発へ(11月28日)
  • 新溶媒抽出方法を採用した金属リサイクル研究が開始される(11月27日)
  • あらゆる人に便利な情報化社会を!INFORICHがミライロと提携(11月26日)
  • 予約受付サイトが簡単に作成できる「くじらRESERVE」をリリース(11月25日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->