ネットベンチャーニュース
2023年09月28日(木)
 ネットベンチャーニュース

mRNA配列設計技術確立のため開発提携契約を締結

国内WEB
海外WEB
新着30件






























mRNA配列設計技術確立のため開発提携契約を締結

このエントリーをはてなブックマークに追加
配列設計が効果の大きさを決める
2023年5月12日、株式会社ARCALIS(以下 ARCALIS)は、株式会社日立製作所との間で、mRNA医薬品を作る上で重要な配列設計技術確立のため、共同研究契約を結んだと発表した。

がん治療や再生医療へ応用するため、以前から研究開発が進んでいた分野であるが、塩基配列が重要な鍵となっており、医薬品の有効性にも影響を及ぼす。

創薬フェーズの段階で、mRNAの配列が適切であるか否かは、医薬品になった際の効果に影響するため重要な課題となっている。
mRNA
新型コロナでも認知されたmRNA
mRNAとは、メッセンジャーRNAと呼ばれ抗体を作る元となる設計図が入っており、ワクチン接種により人間の体内に入ると抗体を作ることが知られている。

新型コロナのワクチンとして多くの人が接種した、ファイザー社、モデルナ社の製造ワクチンがそれに該当し、ウイルスを無活性化することが特徴。

以前よりワクチンの主流となっていた、ウイルスを弱毒化した不活性ワクチンより副反応が少ないことが利点となっており、今後ワクチンの主流と考えられており、将来の新たなパンデミックを引き起こす可能性のある、新型感染症にも効果を発揮すると考えられる。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

株式会社ARCALIS
https://corp.arcalis.co.jp/

Amazon.co.jp : mRNA に関連する商品
  • LQUOMら、量子もつれ光を伝送する実証実験を開始(9月26日)
  • トンネル内発破作業における火薬遠隔装填システムを開発(9月19日)
  • ウォンテッドリー、チームマネジメントの「Pulse」をアップデート(9月15日)
  • 水中作業者の位置特定が1台の受信機で高精度探索可能に(9月11日)
  • 5G無線子局におけるチップ改良にて省面積、省電力化に成功(9月11日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->