ネットベンチャーニュース
2024年07月24日(水)
 ネットベンチャーニュース

金属の強度や変化量測定を自動で行うシステムを中国へ導入

国内WEB
海外WEB
新着30件






























金属の強度や変化量測定を自動で行うシステムを中国へ導入

このエントリーをはてなブックマークに追加
自動車、部品、鉄鋼分野で活躍
2023年9月26日、株式会社島津製作所(以下 島津製作所)と中国のロボット関連ベンチャーの識時自動化科技有限公司は、金属の強度や変化量測定を自動で行うシステムを開発し、中国国内での販売を開始した。

このシステムは、ロボットを含む装置を自動で動かし、金属材料の強度やたわみなどの変化量を測定するものであり、自動車、部品、鉄鋼分野での製品検証に用いられることとなる。

なお、レーザーによる寸法測定、試料のセット、ひっぱり試験を実施することが可能なだけでなく、測定中に次の試料の寸法測定も行えるため連続評価が可能という特徴を持つ。
金属強度測定
中国国内で増えるEV生産
現在、中国国内では電気自動車(EV)の生産が本格的に行われており、搭載されるバッテリーと共に世界シェアの上位に位置する。

生産もフル稼働で行われているが、シャーシやボディの強度が適正であるかどうかの検証が追い付かない状態にあり、新型導入や金型更新が滞る。

同時に、焦り起因による有人測定中の事故も増えており、ロボットによる全自動化が望まれていた。

今回のシステムが開発されたことにより、EVの増産に寄与するだけでなく、応用利用が進むことが予想されるため幅広く利用されると考えられている。 

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

株式会社島津製作所
https://www.shimadzu.co.jp/news/2023/14di2bt694csjtpd.html

Amazon.co.jp : 金属強度測定 に関連する商品
  • 企業の脱炭素化を支援、「パーセフォニPro」日本語版が公開に(7月21日)
  • TECHMAGIC、食品大手らとコンソーシアムを結成(7月9日)
  • Bodygram、未来の身体変化を可視化する新機能を発表(6月17日)
  • 救急医療をテクノロジーで変える!浜松市で実証実験進行中(5月31日)
  • トンネル坑内の作業進捗をAIにて自動判定しリアルタイム通知(5月30日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->