ネットベンチャーニュース
2024年02月22日(木)
 ネットベンチャーニュース

運行前アルコールチェック管理システムを大幅強化

国内WEB
海外WEB
新着30件






























運行前アルコールチェック管理システムを大幅強化

このエントリーをはてなブックマークに追加
なりすましを防ぎ精度を上げる
2023年11月6日、シャープ株式会社の子会社である、株式会社AIoTクラウド(以下 AIoTクラウド)は、既にリリースしているアルコールチェック管理サービス「スリーゼロ」の機能強化を発表した。

これは、2023年12月より施行されるアルコール検知器使用義務化に伴い機能追加したものであり、より信頼性の高いシステムを目指す。

内容としては、従来の機能である、アルコールチェック、顔認証、免許証読み取りに加え、アルコール検知器の管理機能を加えるもので、検知器の保全や管理を目的とし、機能しなかった、使用期限が切れていた、などのミスを防ぐことができる。
アルコールチェック
アルコール検知器だけではなりすましを防げない
顔認証に関して、従来は撮影と登録のみであったが、今回はAI認証を導入し本人であるかどうかを正否判断するもの。

免許証確認では、NFC対応スマホにて免許証を読み取ることで、有効期限確認と免許不携帯を防止するもので、更新忘れに役立つ。

追加された検知器管理では、アルコール検知器の常時有効保持の義務化に伴い、検知器の管理に信頼性を持たせるもの。

飲酒による事故を防ぐ取り組みとして始まったアルコールチェックであるが、今後様々なシーンでの応用も見込まれる。 

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

シャープ株式会社
https://corporate.jp.sharp/news/231106-a.html

Amazon.co.jp : アルコールチェック に関連する商品
  • 手元にマイナンバーカードが無くともdアカウントの本人確認が可能に(2月19日)
  • 災害時避難要支援者をサポートするサービスがリリース(2月19日)
  • Blueskyが招待制を終了、Xからの乗り換え進む?(2月10日)
  • コンクリート再利用で二酸化炭素排出量低減に成功(2月6日)
  • 楽天証券、自然な会話と対応ができる「投資相談AIアバター」を開発(1月15日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->