ネットベンチャーニュース
2024年02月22日(木)
 ネットベンチャーニュース

マルウェア感染の元となるPPAPメールの安全な受信サービスを開始

国内WEB
海外WEB
新着30件






























マルウェア感染の元となるPPAPメールの安全な受信サービスを開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
PPAPメールは、多くの企業で廃止対象となっている
2023年12月4日、株式会社日立ソリューションズ(以下 日立)は、PPAPメールの送受信に対し、一度クラウド上で隔離した後、添付ファイルを検閲し安全が確認された状態で受け取れるサービスを開始した。

このサービスの特徴として、受信する場合はマルウェア感染の防止が見込め、送信する場合にはパスワードと添付ファイルを別経路で送ることが可能であるだけでなく、上長承認後の配信が可能となるなど、より安全性を高める効果がある。

なお、既にオンプレミス版では約100万ユーザーに利用されており、着実に実績を積んでいる状況である。
PPAP
PPAPメールは危険性が高い
今年発表された、10大情報セキュリティ脅威の1位に「ランサムウェアによる」被害が挙げられているが、その原因のひとつとされるのがメールに添付されたウイルスを持った不正ファイルであり、うっかり開いて感染したケースが多い。

これは、パスワードと添付ファイルがPPAPメールの特徴である同一経路で送られてくることが問題であると考えられており、廃止する動きが加速している。

ただ、受信側で対策を取ることは容易ではないため、今回開発された別経路でのファイルとパスワードを送付する技術にて、安全性の確保が期待される。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

株式会社日立ソリューションズ
https://www.hitachi-solutions.co.jp/

Amazon.co.jp : PPAP に関連する商品
  • 手元にマイナンバーカードが無くともdアカウントの本人確認が可能に(2月19日)
  • 災害時避難要支援者をサポートするサービスがリリース(2月19日)
  • Blueskyが招待制を終了、Xからの乗り換え進む?(2月10日)
  • コンクリート再利用で二酸化炭素排出量低減に成功(2月6日)
  • 楽天証券、自然な会話と対応ができる「投資相談AIアバター」を開発(1月15日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->