ネットベンチャーニュース
2016年12月10日(土)
 ネットベンチャーニュース

ソフトバンク、ものづくりPFに1企画11製品を追加

国内WEB
海外WEB
新着30件






























ソフトバンク、ものづくりPFに1企画11製品を追加

このエントリーをはてなブックマークに追加
消費者参加型プラットフォーム「+Style」に新製品
ソフトバンク株式会社は14日、アイデアや試作中の製品の商品化を支援する消費者参加型ものものづくりプラットフォーム「+Style」において、新たに1企画と11製品を順次追加することを発表した。

発表されたなかには、デザインオフィス「nendo」と共同で取り組んでいるデザイン特化型のIoT商品開発プラットフォーム「DoT. (Design of Things)」からの4製品も初めて含まれている。

「DoT. 」からの4製品は、中田英寿氏と日研トータルソーシング株式会社が共同でプロデュースした「日本酒セラー」、紙の専門商社である株式会社竹尾と、紙に電子回路を印刷するプリンテッドエレクトロニクスのテクノロジー企業、AgIC株式会社による「Paper Torch」、エース株式会社のIoTスマートラゲージ「PROTECA MAXPASS H Smart(仮名)」、株式会社ハタプロの「ToDo-memo Clip」。

なかでも「Paper Torch」は、長方形の紙を巻くだけで光るというユニークなライトで、巻き方により光の強さも調節できる。「PROTECA MAXPASS H Smart(仮名)」は、スマートフォンとBluetoothでペアリングして利用できるスーツケースで、相互に追跡可能なためスーツケースの盗難防止やスマートフォンの紛失防止に役立つ。大容量のバッテリーと専用充電コード内蔵で、スマートフォンの電池切れにも対応するなど、出張時に役立ちそうなラゲージだ。

企画としては、株式会社ハタプロのAIと位置情報を活用し、コミュニケーションするパーソナルガイドロボット「ZUKKU」が登場。位置情報やユーザーの趣味・嗜好などのデータをもとに、話しかけるとさまざまな情報提供をしてくれる。「プランニング」として募集するのは、この「ZUKKU」のデザインや欲しい新機能、利用シーンなどに関するアイデアとなっている。

+Style
クラウドファンディングで家庭向け3Dプリンタも
クラウドファンディングでは、株式会社アイジェットの家庭向け3Dプリンタ本体とサービスのセット商品「ラクツク」が追加された。月額6,900円の24回払い(初回のみ8,820円)で、誰でも手軽に3Dプリンタを使えるというもので、本体の提供だけでなく、盆栽や地図などの3Dデータコンテンツが定期的に配信されるサービスと、専門スタッフが使い方をサポートする「サービスコンシェルジュ」のサービスが付随する。

ショッピング部門には6製品が加わる。Samsung C&Tが手がけ、株式会社JUが販売する「WELT」は、ユニークな男性向けスマートベルトで、通常のベルトのように身につけるだけで、ウエストサイズや歩数、座位時間などを計測、日々の体重管理・健康管理をサポートしてくれる。

株式会社タカラトミーの宇宙空間VR体験ができる「JOY!VR 宇宙の旅人」や、株式会社ジーフォースのスマホで操作できる小型ドローン「PXY SMART」、TrackR, Incが手がけ、株式会社ベルパークが販売する、盗難・紛失・置き忘れ防止用のモノ追跡が可能なBluetoothトラッカー「TrackR bravo/TrackR wallet」も発表された。

また、ARMのIoTプラットフォーム「mbed」を活用した、壁を自在に走るデジタルサイネージ型のロボット「うぉーるぼっとLED」もある。こちらはランニングエレクトロニクスの製品だ。

「+Style」では、これら企画・製品を順次掲載し公開していくほか、上記の「うぉーるぼっとLED」も用いるARMテクノロジーに着目、ARMの設計に基づくチップを採用したIoT製品の普及・促進を目指し、ARM Innovation Hubとの連携による特設ページも新たに開設した。

ページでは、「+Style」で取り扱われている製品のうち、ARMの設計に基づいたチップを採用する製品の搭載チップセット製造メーカーやコア名称を公開していくという。

なお今後はさらに連携を強化して、IoT製品の製作でARMプラットフォームの活用を希望する企業をARMへ紹介するとともに、ARMのプラットフォームをベースにIoT製品を開発している世界各国の企業について紹介を受け、「+Style」で取り扱いIoT製品の拡充にもつなげていくともしている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

ソフトバンク株式会社 プレスリリース
http://www.softbank.jp/

「+Style」
https://plusstyle.jp/

「+Style」ARM 特設ページ
https://plusstyle.jp/arm/

Amazon.co.jp : +Style に関連する商品
  • 資産管理の「Moneytree」、自動レシート照合やApple Pay対応に(12月9日)
  • Instagram、コメント管理関連など3機能を追加(12月8日)
  • freeeと「CREW CHECKER」が連携、給与計算業務を自動化(12月7日)
  • 日用品の注文はワンプッシュ!「Amazon Dash Button」(12月6日)
  • シャープ、クラウドサービスなどを活かした高齢者支援の実証実験を開始(12月5日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->