ネットベンチャーニュース
2020年08月10日(月)
 ネットベンチャーニュース

Googleの検索アルゴリズムが改善、コピー記事はもう通用しない??

国内WEB
海外WEB
新着30件






























Googleの検索アルゴリズムが改善、コピー記事はもう通用しない??

このエントリーをはてなブックマークに追加
Googleの検索アルゴリズムを公開
米国Google社は自社のオフィシャルブログでGoogleの検索アルゴリズムを変えたと発表した。この変更によりGoogleの検索クエリの11.8%が変わるという。

また新しいアルゴリズムを導入した結果、コピー記事によるスパムサイトの84%が検索結果からブロックされるようになったという。

Google
低品質サイトの表示数が減った
同社がアルゴリズムの大きな変更をはじめたのは2010年。変更点は2つ。目的は低品質サイトを検索結果から外す事だった。

以下、ブログの記事より。
今回のアップデートで、他サイトからのコピー記事によるページなど低品質のサイトの表示数が減った。つまり、同時に、自分で記事を作っているサイトなど高品質のサイトが検索上位に出てくる可能性が高くなるという事。また、アルゴリズムの改善により、検索結果に表示されるスパムサイトの数はさらに減るだろう。また今後も低品質なスパムサイトやそれらのサイトへの露骨なフィードバックに左右されない検索システムをつくっていく。

外部リンク

WebProNews
Google Finally Cracks Down on Content Farms (WebProNews)

Google
http://www.google.co.jp/
Amazon.co.jp : Google に関連する商品
  • 『食べチョク』ビビッドガーデン、VOYAGE VENTURESなどから増資を実施(8月10日)
  • 分譲マンション住まいのメリットもシェアリングの時代?!「シェアコム」誕生(8月9日)
  • オンラインで開催する「図書館マルシェ」8月分の募集開始(8月9日)
  • 500円で学べるオンライン学習サービス「スタディメーター」開始(8月8日)
  • 自動集客、ハンコ不要、月極駐車場もIT化へ(8月8日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->