ネットベンチャーニュース
2019年11月13日(水)
 ネットベンチャーニュース

MSがTime Warner Cableと提携、「Xbox 360」で最大300局のTV提供

国内WEB
海外WEB
新着30件






























MSがTime Warner Cableと提携、「Xbox 360」で最大300局のTV提供

このエントリーをはてなブックマークに追加
「Xbox Live Gold」契約ユーザーに多数のチャンネル提供
米Microsoftは現地時間の28日、Time Warner Cableとパートナーシップ契約を締結したことを発表した。これにより、Time Warner Cableの顧客で、Microsoftの「Xbox 360」において「Xbox Gold Live」メンバーとなっているユーザーは、最大300局にも及ぶ人気ライブテレビチャンネルを楽しむことができるようになるという。

発表によると、Time Warner Cableは、今夏にも「Xbox Live」で
同社が提供するチャンネルを楽しめるテレビ用のアプリケーションをリリースするという。ユーザーはXbox Live Marketplaceからこのアプリをダウンロードし、Time Warner Cableの登録情報でログインすると、すぐTVコンテンツを楽しむことが可能だ。

Xbox
幅広いエンターテインメントコンテンツを自由に楽しむことが可能
Microsoftによると、この提携によりTime Warner Cableから提供されることとなるチャンネルとしては、AMC、BBC World News、Bravo、Cartoon Network、CNN、Comedy Central、Food Network、HGTVなどが含まれているという。

リリースされるテレビ用のアプリケーションは、Microsoftの「Kinect」センサを通じ、音声コントロール機能にも対応しているので、より簡単・快適な操作で、幅広いエンターテインメントコンテンツを楽しめるとしている。

Microsoftでは、Xboxにおいて、ゲームだけでなく、家庭のエンターテインメント全体を統合して取り扱うサービスの提供を進める方針を強く打ち出している。今後発売する「Xbox One」でも、放送中のTV番組の視聴とゲームのプレイを瞬時に、シームレスに切り替えて、自在に楽しめるようになると発表しており、今回の提携もこうしたXbox分野の全体方針を強化するものといえる。


外部リンク

Xbox Wire(Microsoftによる公式発表)
http://news.xbox.com/2013/06/
Amazon.co.jp : Xbox に関連する商品
  • 国内唯一のシェアオフィスマッチングPFが正式デビュー(10月23日)
  • AI活用のバリアフリーナビゲーション!「COREDO室町」で初展開(10月13日)
  • アマゾンに新しい受取方法!セルフロッカーとカウンターで気軽に(9月23日)
  • 「OWNERS」、サービス名を社名の「ukka」に変更しフルリニューアル(9月16日)
  • 聴診器をデジタル化!約200年ぶりの進化に?(8月9日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->