ネットベンチャーニュース
2020年08月09日(日)
 ネットベンチャーニュース

ITベンチャー・イジゲン、三菱地所のアクセラレータープログラムに採択

国内WEB
海外WEB
新着30件






























ITベンチャー・イジゲン、三菱地所のアクセラレータープログラムに採択

このエントリーをはてなブックマークに追加
三菱地所と共にDX促進の取り組みも開始
イジゲン株式会社は、2020年6月25日、三菱地所株式会社主催の2019年度アクセラレータープログラムに採択されたと発表した。

イジゲンは、サブスクリプション・プラットフォーム『always』の開発・運用などを手がけるITベンチャー企業。同プログラムの採択を受けて同社は、三菱地所と共にDX促進の取り組みも開始している。

アクセラレータープログラム
デジタル技術を活用した解決・変革を進める
イジゲンは、大分県大分市に拠点を置き、Webシステム・モバイルアプリケーションの企画立案・開発・販売・運用保守などを手がけている。また、『always』と共に、経営課題の解決や新規事業の推進を支援するDXサービスとして『DX STUDIO』も展開。企業・行政・団体などのクライアントにおいて、デジタル技術を活用した解決・変革を進めている。

同社が今回採択されたアクセラレータープログラムは、三菱地所がスタートアップ企業と共同で新規事業創造を目指すべく開催されているもの。2019年度は「この街から変革する。“Work & Life Innovation” 2019」というスローガンを掲げている。

共に新たなサービスを創造する
同プログラムに採択されたことを受けイジゲンは、三菱地所と共に実証実験の検討も開始。この実験は、飲食店を中心とした新たなサブスクリプションサービスを、『DX STUDIO』上にて検証するもの。実験では、『always』も活用されるという。

イジゲンは今後も、街づくりのフィールドにて三菱地所と共に新たなサービスを創造するとしている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

三菱地所主催アクセラレータープログラムに採択されました - イジゲン株式会社
https://ijgn.jp/


Amazon.co.jp : アクセラレータープログラム に関連する商品
  • オンラインで開催する「図書館マルシェ」8月分の募集開始(8月9日)
  • 500円で学べるオンライン学習サービス「スタディメーター」開始(8月8日)
  • 自動集客、ハンコ不要、月極駐車場もIT化へ(8月8日)
  • 日鉄興和不動産、DNX Venturesの3号ファンドに10億円出資(8月7日)
  • マネーフォワードのスタートアップ支援プログラム、提携先VCが50社を突破(8月7日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->