ネットベンチャーニュース
2022年08月13日(土)
 ネットベンチャーニュース

わずか37分間で2800万円集めた「スマートマスク」

国内WEB
海外WEB
新着30件






























わずか37分間で2800万円集めた「スマートマスク」

このエントリーをはてなブックマークに追加
三井住友海上からの事業支援を発表
2020年5月に新株予約権型クラウドファンディングで、予定の2800万円がわずか37分間で集めた「スマートマスク」。同商品は、小型ロボット開発のドーナッツロボティクス株式会社が発表したニューノーマルへ対応するマスクである。

ドーナッツ社は、2020年7月18日、「スマートマスク」普及促進の為、三井住友海上火災保険株式会社からの事業支援策の検討を発表した。

世界初の製品である「スマートマスク」は想定外のリスクがあることが懸念されるため、三井住友海上からのサポートにより、多くのユーザーにより安心して使用してもらえるような仕組み作りをしていくという。

スマートマスク
世界30ヵ国以上から予約注文
「スマートマスク」は、マスクをしたまま10m離れた相手のスマホに声や文字を届けることが可能とする。専用アプリを利用することにより、「8か国語翻訳」や「会議議事録作成」などの機能も利用することができる。

また、新型コロナウイルス感染拡大防止策としてニーズが高まる、「オンラインミーティング」や「オンライン診療」などにも活用が期待される。

同商品は発売以降、さまざまなメディアから注目されており、日本のテレビ番組や新聞だけでなく、ロイター共同通信社、英国BBC放送、米国ニューヨークポストなどの取材が殺到するなど、世界30ヵ国以上から予約注文が集まっている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

ドーナッツロボティクス株式会社 プレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000057944.html
Amazon.co.jp : スマートマスク に関連する商品
  • ドローンで牛の受精卵を運搬する実証実験に成功(8月12日)
  • EV急速充電器の実証実験をショッピングモールで実施(8月6日)
  • 個人情報が分かる映像データを自動でマスキングするAIを提供開始(8月5日)
  • AIを活用した熱中症リスクアラートサービスを提供へ(8月1日)
  • トラックの配送スケジュールや手配を自動で行い工数を削減可能に(7月28日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->