ネットベンチャーニュース
2020年08月06日(木)
 ネットベンチャーニュース

2回の無料体験レッスンを実施、オンライン英会話で自分に合った学習を

国内WEB
海外WEB
新着30件






























2回の無料体験レッスンを実施、オンライン英会話で自分に合った学習を

このエントリーをはてなブックマークに追加
無料体験の機会を増設
株式会社Rad Ed(以下、Rad Ed)が運営するオンライン英会話NeWorld English(以下、ニューワールドイングリッシュ)は、7月21日より、さらに満足度の高い講座を展開するため、会員登録から体験レッスンまでの流れを改善したことを発表した。

ニューワールドイングリッシュでは、従来、新規登録会員へ無料体験レッスンを1回提供していたが、7月21日からは体験レッスンを1回増やし、最大2回の提供に変更した。

新規登録会員は、1度目の体験レッスン後にフィードバックを受けて、2度目の体験レッスンを受講することができる。

従来は、顧客が体験レッスンを1回だけ受けても、入会すべきかどうか判断できないケースが多かったという。

そこで、ニューワールドイングリッシュでは、今後は2回の体験レッスン提供により、顧客が「スクールが自分自身に合っているかどうか」「自身に合ったレッスンが受講できるか」という心配を安心に変えられるようにサポートしていく。

ニューワールドイングリッシュ
日本人によるカウンセリングも
ニューワールドイングリッシュの顧客は、会員登録から1週間以内に1度目の体験レッスンを受講し、レベルチェックとフィードバックを受けることができる。その上で、どのコースを受講するのが合っているか、講師が判断するという。

さらに、1度目の体験レッスン受講後に、会員は日本人スタッフによるカウンセリングをメールかラインで受けることも可能となっている。

オンラインでの英会話学習開始にあたり、悩みや目標、何を学びたいかなど、日本人スタッフに気軽に相談できるという。

そして、会員は、カウンセリングで提案されたレッスンを受講し、スクールの最大の特長である「動画で予習をして、レッスンではアウトプットに集中する」というシステム、Flipped Learningを体験する。

この流れにより、スクールやコースが自身に合っているかどうかを再確認することができる。

ニューワールドイングリッシュでは、これからも顧客の英語能力向上を目指し、充実した学習サービスを展開していくという。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

株式会社Rad Ed プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/


Amazon.co.jp : ニューワールドイングリッシュ に関連する商品
  • ゲーム業界特化の案件紹介サービス提供開始(8月6日)
  • マウンテンゴリラ、資金調達1億円の実施を発表(8月5日)
  • WhiteBox、京大発のAIベンチャー・Linferと共同研究を開始(8月4日)
  • フィンチジャパン、ビジネスフロンティア開拓事業を主軸に(8月4日)
  • eスポーツ専用施設の「BASARA」をグランドオープンする株式会社BASARAと業務提携(8月4日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->