ネットベンチャーニュース
2020年11月26日(木)
 ネットベンチャーニュース

ベンチャーCF「CAMPFIRE Angels」、インターメディア研究所を支援

国内WEB
海外WEB
新着30件






























ベンチャーCF「CAMPFIRE Angels」、インターメディア研究所を支援

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式投資型のクラウドファンディングプラットフォーム
DANベンチャーキャピタル株式会社は、2020年9月17日、同社が運営するクラウドファンディングプラットフォーム『CAMPFIRE Angels』の2号案件について、事前情報の開示を開始した。

『CAMPFIRE Angels』は、非上場企業の資金調達を実現する株式投資型のクラウドファンディングプラットフォーム。2号案件では、株式会社インターメディア研究所への出資募集が同年9月25日より開始される。

DANベンチャーキャピタル
『Gridwork』などを開発するインターメディア研究所
DANベンチャーキャピタル株式会社は、多くの個人の支援者(エンジェル投資家)から少額ずつ資金を調達できるプラットフォームとして『CAMPFIRE Angels』を運営している。『CAMPFIRE Angels』では、ベンチャー企業の資金調達を支援すると共に、投資家には将来性豊かな非上場株式への投資機会を提供。投資先の選定に際しては、プロによる厳正な審査が行われる。

『CAMPFIRE Angels』の2号案件に選定された株式会社インターメディア研究所は、デジタルハリウッドなど創業した連続起業家・吉田健治氏が代表を務める研究開発系スタートアップ企業。吉田氏が開発した「次世代二次元コード」技術を活用し、オンラインコミュニケーションを円滑化する『Gridwork』の開発などを手がけている。

エクイティファイナンスの側面から支援
『Gridwork』は2020年8月、株式会社CAMPFIREが運営する購入型クラウドファンディング『CAMPFIRE』において、先行販売が行われた。この先行販売では、400人以上の支援を集め、金額も目標の370%を既に突破している。

DANベンチャーキャピタル株式会社は今後、エクイティファイナンスの側面から株式会社インターメディア研究所を支援するとしている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

DANベンチャーキャピタル株式会社
https://www.danvc.com/

CAMPFIRE Angels、2号案件の事前情報開示スタート、募集開始は9月25日を予定 - PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/


Amazon.co.jp : DANベンチャーキャピタル に関連する商品
  • FACTORIUM、ファシリティマネジメント業務支援「builbo」のβ版を提供開始(11月26日)
  • 宇宙スタートアップ・Synspective、衛星「StriX-α」の打ち上げ日程を発表(11月26日)
  • オンラインで「立ち話」ができる商談ツールを提供開始(11月26日)
  • 完全オンラインの「東大教室」が森田鉄也氏を迎えて第二回を実施(11月25日)
  • AIカメラの社会実装を加速。北大発ベンチャーのAWL、菊池製作所と提携(11月25日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->