ネットベンチャーニュース
2020年11月26日(木)
 ネットベンチャーニュース

NEC、「次期地球シミュレータ」を受注

国内WEB
海外WEB
新着30件






























NEC、「次期地球シミュレータ」を受注

このエントリーをはてなブックマークに追加
大規模データの高速処理を得意
地球シミュレータとは、科学技術計算や大規模データの高速処理を得意とし、気象予測、地球環境変動解析などさまざまな分野において高い実効性能を実現する。

日本電気株式会社(以下、NEC)は、2020年9月25日、国立研究開発法人海洋研究開発機構(以下、海洋研究開発機構)から「次期地球シミュレータ」を受注したことを発表した。

地球シミュレータ
さまざまな分野への展開に貢献
今回受注した新システムは、合計5,472台のベクトルエンジンを搭載し、従来システムの約15倍の性能を実現する。一方で、消費電力はほぼ同等、さらに設置面積は約半分となる。

これにより、従来では難しかった複雑かつ大規模なシミュレーションを高速に行うことが可能となり、海洋地球科学分野の研究を、豊富な計算資源で一段と加速させることが期待される。

NECは、今後もベクトル技術を活かし、以前からのスーパーコンピュータ応用領域に加え、産業応用やAI/ビッグデータ領域、政策的課題の解決や持続的な社会経済システムの発展など、さまざまな分野への展開に貢献する。


(画像はプレスリリースより)


外部リンク

日本電気株式会社 プレスリリース
https://jpn.nec.com/press/202009/20200925_01.html


Amazon.co.jp : 地球シミュレータ に関連する商品
  • FACTORIUM、ファシリティマネジメント業務支援「builbo」のβ版を提供開始(11月26日)
  • 宇宙スタートアップ・Synspective、衛星「StriX-α」の打ち上げ日程を発表(11月26日)
  • オンラインで「立ち話」ができる商談ツールを提供開始(11月26日)
  • 完全オンラインの「東大教室」が森田鉄也氏を迎えて第二回を実施(11月25日)
  • AIカメラの社会実装を加速。北大発ベンチャーのAWL、菊池製作所と提携(11月25日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->