ネットベンチャーニュース
2020年11月26日(木)
 ネットベンチャーニュース

デジタルベースキャピタル、「PropTech JAPAN Vision」提供開始

国内WEB
海外WEB
新着30件






























デジタルベースキャピタル、「PropTech JAPAN Vision」提供開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
日本初の「PropTech特化型ベンチャーキャピタル」
株式会社デジタルベースキャピタルは、2020年10月26日、海外向けPropTech発信コンテンツ『PropTech JAPAN Vision』の提供を開始したと発表した。

同社は、日本初の「PropTech特化型ベンチャーキャピタル」を自認する企業。PropTechは、「Property」と「Technology」を組み合わせた造語であり、不動産領域のイノベーションを指す。『PropTech JAPAN Vision』では、日本市場の動向が海外のPropTech関係者へ発信される。

PropTech
日本のPropTech動向への関心、海外では高い
株式会社デジタルベースキャピタルは、PropTech領域においてベンチャーキャピタルの運営やインキュベーション・コンサルティング事業の展開、またコミュニティ事業の運営も行っている。

同社は、PropTechが近年世界的な盛り上がりを見せていることに注目。海外のPropTechコミュニティやベンチャーキャピタルとも、既に30社以上と連携を実現した。これらの取り組みの中で、日本のPropTech動向についての関心が、海外では非常に高いことを実感したという。

こうした海外の関心に応えるべく、同社は『PropTech JAPAN Vision』の提供開始に至った。

PropTechスタートアップのプレゼンスを向上
『PropTech JAPAN Vision』では、日本のPropTechスタートアップ創業者やイノベーションに取り組む不動産企業をゲストとして招き、インタビューを行う。日本市場のキーパーソンについての情報を世界へ発信し、日本市場および日本のPropTechスタートアップのプレゼンス向上を図るとしている。

さらに同社は今後、『PropTech JAPAN Vision』の対象をアジア全土に拡大し、世界におけるPropTechハブとなることも目指すとしている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

株式会社デジタルベースキャピタル
https://www.digitalbase.co.jp/

海外向けPropTech発信コンテンツ『PropTech JAPAN Vision』をスタート - PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd


Amazon.co.jp : PropTech に関連する商品
  • FACTORIUM、ファシリティマネジメント業務支援「builbo」のβ版を提供開始(11月26日)
  • 宇宙スタートアップ・Synspective、衛星「StriX-α」の打ち上げ日程を発表(11月26日)
  • オンラインで「立ち話」ができる商談ツールを提供開始(11月26日)
  • 完全オンラインの「東大教室」が森田鉄也氏を迎えて第二回を実施(11月25日)
  • AIカメラの社会実装を加速。北大発ベンチャーのAWL、菊池製作所と提携(11月25日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->