ネットベンチャーニュース
2021年12月04日(土)
 ネットベンチャーニュース

脱炭素をバイオ技術で推進する会社に出資

国内WEB
海外WEB
新着30件






























脱炭素をバイオ技術で推進する会社に出資

このエントリーをはてなブックマークに追加
バイオ技術応用で二酸化炭素を削減
2021年10月28日、三菱重工業株式会社は、米国三菱重工業(Mitsubishi Heavy Industries America, Inc. 以下 MHIA)を通じて、センビタファクトリー社(Cemvita Factory Inc.以下 センビタ)に出資したと発表した。

センビタは、バイオ合成技術を応用し、化学品などの重工業分野で脱炭素に貢献している企業である。

今回、MHIAの二酸化炭素を回収、転換利用、貯蔵する技術を融合し、より脱炭素に貢献し、二酸化炭素削減を加速させようという狙いがある。
脱炭素技術
気候変動抑制関連条約を推進可能に
2021年には、気候変動枠組条約締約国会議、通称COP26が開催されたが、目標を達成できない状況であることが明白になっただけでなく、二酸化炭素排出量の多い国が出席しないことも疑問視され、一部の活動家から非難を浴びる状況になっている。

自動車のEV化や、太陽光や風力に代表されるクリーンエネルギー発電なども、各国で推進されているが差が生じている状況である。

今回の二酸化炭素削減技術に、バイオを活用することで、気候変動抑制関連条約を推進することが可能になると期待される。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

三菱重工業株式会社
https://www.mhi.com/jp/news/21102802.html

Amazon.co.jp : 脱炭素技術 に関連する商品
  • 簡単に体温管理ができるアプリがリリースされる(12月3日)
  • Apple Watchで体調と運転の相関をチェック、新安全アプリ等開発へ(11月28日)
  • 新溶媒抽出方法を採用した金属リサイクル研究が開始される(11月27日)
  • あらゆる人に便利な情報化社会を!INFORICHがミライロと提携(11月26日)
  • 予約受付サイトが簡単に作成できる「くじらRESERVE」をリリース(11月25日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->