ネットベンチャーニュース
2024年07月25日(木)
 ネットベンチャーニュース

人の操作、目視無しでのドローン自立飛行実験を実施

国内WEB
海外WEB
新着30件






























人の操作、目視無しでのドローン自立飛行実験を実施

このエントリーをはてなブックマークに追加
レベル4に該当する自動飛行
2022年5月18日、NEDO、東京大学、イームズロボティクス株式会社、佐川急便株式会社は共同で、人工知能技術(以下 AI)を適用したドローンの飛行実験を行った。

今回の実験では、人がいない状態でAIによる制御にて自動的に飛行を開始し、地上の人や建物への落下、衝突リスクが低いルートをドローン自ら自動設定することで、目的地まで飛行した。

最終的には、有人地帯において、人の操作無し飛行であるレベル4の自動飛行を目指しており、宅配便をはじめとする荷物の輸送を機械が行う未来に一歩近づく。
ドローン
AIで故障や緊急着陸も判断可能に
今回は、AIによる自動飛行実験が行われたが、自動で飛行する以上、落下による人や車、建物などへの落下被害はあってはならず、確実な安全性が保障される必要がある。

この安全性に関して、ドローンが故障した場合、ドローン自身で故障診断できる能力と、故障時に人がいない場所を探して着陸する能力を備えることが必要不可欠。

物流を担う場合、目的地への確実な荷物の運搬は当然であるが、自動化や安全性の保証が、将来のドローン運航では非常に重要であると考えられる。 

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

NEDO
https://www.nedo.go.jp/news/press/AA5_101542.html

Amazon.co.jp : ドローン に関連する商品
  • 企業の脱炭素化を支援、「パーセフォニPro」日本語版が公開に(7月21日)
  • TECHMAGIC、食品大手らとコンソーシアムを結成(7月9日)
  • Bodygram、未来の身体変化を可視化する新機能を発表(6月17日)
  • 救急医療をテクノロジーで変える!浜松市で実証実験進行中(5月31日)
  • トンネル坑内の作業進捗をAIにて自動判定しリアルタイム通知(5月30日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->