ネットベンチャーニュース
2022年07月05日(火)
 ネットベンチャーニュース

Spotifyもメタバースへ参入!「Spotify Island」

国内WEB
海外WEB
新着30件






























Spotifyもメタバースへ参入!「Spotify Island」

このエントリーをはてなブックマークに追加
ゲームサービスの「Roblox」上に新規開設
オーディオストリーミングサービスのSpotifyは米国時間の5月3日、オンラインゲームプラットフォームの「Roblox」上に、オリジナルのメタバース「Spotify Island」を開設したことを発表した。

Spotifyとしてメタバース事業へ参入したものとなる。音楽ストリーミングサービスのブランド・企業として、メタバースに着手したケースは先例がなく、初の事例になるとみられる。

「Roblox」は、主にティーンを対象とするオンラインゲームプラットフォームだが、公式ゲームのコンテンツを楽しむだけでなく、ユーザーが自らゲームを自作し公開、プレイしてもらったり、他のユーザーのゲームをプレイしたりすることもできる。人気ゲームの開発者となれば、収益化も期待できるとされる。

またさらに、独自のアバターにより、仮想世界の中でユーザー同士がコミュニケーションをとって楽しむメタバース的楽しみ方ができる環境が整っている点も特徴的で、新型コロナのパンデミック発生なども背景に、このコミュニティが活発化したことから、「Roblox」全体としても、徐々にメタバースを強化する方向性を打ち出してきている。

SpotifyIsland
アーティストと交流する、音楽を楽しむ……自由な冒険世界がここに
「Spotify Island」は、この「Roblox」内に作られた、Spotifyによる音の楽園としてのインタラクティブな仮想世界。このメタバース世界の中で、ユーザーは自由に音楽を作って新しいサウンドを楽しんだり、他の音楽ファンユーザーとコミュニケーションをとったり、限定のバーチャルグッズを手に入れるといったことができる。

音楽を作る上では、Soundtrapが提供する、バーチャル・ビートメーカー・ステーションが利用でき、これによって多彩なサウンドの制作・探究が可能、没入感のあるオーディオ体験ができるようになっている。

仮想空間の島には、あちこちに音楽的なイースターエッグが隠されており、これを発見して楽しむエッグハントができる。ポイントを多く集めたプレイヤーは「The Charts」で発表される仕組みで、チャート上位を狙う楽しみもある。

著名・無名問わずアーティストとの交流も、メタバースらしいスタイルで自在に可能となり、アーティストとファンの新たなつながりの機会とかたちが創出される。

ユーザーには、ハートの「いいね!」アイコンを集め、商品と交換するチャンスもあり、無料の限定グッズをアイコンで入手したり、有料で販売されるバーチャルグッズを購入したりすることが可能だ。グッズの売り上げの一部は、提供アーティストへと直接還元される。

ユーザーは、メインの「Spotify Island」から、年間を通じて登場するさまざまなテーマ別の島々へ移動しながら、マルチに音楽体験を楽しんでいくことになるという。

まず今春にも「K-Park」が誕生するとされ、こちらにはStray KidsやSUNMIが参加予定となっている。

没入感のある多様な音楽体験を通じ、アーティストとファンの新たな交流や、ゲーム、アニメーションなどとのコラボレーションなど、さまざまな展開が繰り広げられていくと予測される。注目のメタバース動向のひとつとして、こちらもチェックしておきたい。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

Spotify プレスリリース
https://newsroom.spotify.com/

Amazon.co.jp : SpotifyIsland に関連する商品
  • ハッシュタグ機能を持ったチャットボットサービスがリリースへ(6月30日)
  • 食事に運動・睡眠・肌ケアまで!総合ヘルスケアサービス導入支援アプリ「SOULA pie」(6月28日)
  • 電動二輪キックボードの進化型モビリティの新しい形が開発される(6月26日)
  • AIを利用した、設備点検AIプラットフォームを開発(6月26日)
  • AIを活用することができる人材育成教育サービスがリリースされる(6月22日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->