ネットベンチャーニュース
2024年04月24日(水)
 ネットベンチャーニュース

工場向け自動化設備の新規導入を、金融機関と連携し支援へ

国内WEB
海外WEB
新着30件






























工場向け自動化設備の新規導入を、金融機関と連携し支援へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
地域創生事業のネットワークを活用し自動化設備を推進
2022年12月21日、株式会社Robofull(以下 Robofull)は、SBIネオファイナンシャルサービシーズ株式会社の「SBI DXデータベース」を活用し、自動化設備導入の提案を行うこととなった。

「SBI DXデータベース」は、中小企業向けに様々なソリューション提案をするためのサービスであり、地域に根差した金融機関と協働することで有効に活用できる。

これにより、中小企業の投資に関する悩みや、相談などを受け、よりよい企業運営の在り方を模索することが可能となる。

なお、第一弾として、鋼板溶断後のバリ・ノロ除去の自動化の提案を予定している。
自動化設備
今後加速が想定される人材不足解消へ
中小製造業において慢性的な人材不足に陥っており、解消するためには設備の自動化による少人数化が必須となってきている。

しかし、企業側でも資金調達や、設備の導入に関しての問い合わせ先など不明な部分もあり、なかなか進んでいないのが実情だ。

今回のサービスは、金融機関との連携で自動化設備の紹介と、資金融資に関する相談が同時に行えるため効率的であり、早期に人材不足が解消すると考えられる。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

株式会社Robofull
https://www.robofull.com/

Amazon.co.jp : 自動化設備 に関連する商品
  • ISOにおける自動運転シナリオを数学的定式化(4月15日)
  • 機微情報を保管した新開発SIMを非対面決済端末に実装(4月15日)
  • 物流におけるグローバル標準倉庫管理システムを拡充(4月10日)
  • 既存光ファイバーを使った実験で、伝送容量の世界新記録を達成(4月8日)
  • 多要素認証サービスに顔認証追加し認証をより安全に(4月2日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->