ネットベンチャーニュース
2018年09月18日(火)
 ネットベンチャーニュース

LINEモバイル、ソフトバンクと提携へ

国内WEB
海外WEB
新着30件






























LINEモバイル、ソフトバンクと提携へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
ソフトバンク51%出資の合弁会社化
LINE株式会社は1月31日、同社の100%子会社であるMVNO事業のLINEモバイル株式会社が、ソフトバンク株式会社と戦略的提携を進めることで合意したと発表した。LINEモバイルが実施する第三者割当増資をソフトバンクが引き受ける資本提携と、MVNO事業推進のための業務提携の2本を内容として含んでいる。

第三者割当増資は2018年3月頃までに実施され、完了するとLINEモバイルはソフトバンクが51%、LINEが49%を出資する合弁会社になるという。代表取締役には引き続き嘉戸彩乃氏が就く。

ソフトバンクとのパートナーシップを活かし、総合通信事業者の知見をとり入れた運営体制とすることで、さらなる事業展開を目指すとし、具体的な新展開の内容が明らかにされることはなかったが、LINEモバイルと現在契約中のユーザーは、これまで通りサービスを利用できるとされている。

LINEモバイル
生き残り競争も激化するMVNO市場
LINEモバイルは、2016年9月にサービスを正式に開始したLINE傘下のMVNO企業。LINEの提供する関連サービスやSNS利用に強みをもち、「SIMPLE」、「FREE」、「VALUE」を提供する3つの価値としている。現在の展開はNTTドコモのネットワークを用いて行われており、今回のソフトバンクとの提携で変更となる可能性もあるだろう。

LINEやTwitter、Facebook、Instagramの利用がカウントフリーで使い放題となるコミュニケーションフリープランや、オプションで「LINE MUSIC」も使い放題となるプラン、通話アプリ「いつでも電話」からの発信で10分以内ならば、誰との音声通話もかけ放題になるサービスや、端末保証サービスなどを提供している。

データ容量を使い切っても必要な分だけ追加購入が可能で、LINEが使い放題のデータ通信のみのプランならば、月額500円から利用できる手軽さ、無駄のないコストパフォーマンスの良さも特長とされる。

契約者数は公開されていないが、MVNO全体の成長が鈍化し、生き残り競争が進行しつつある中で、2017年10~12月における申込件数は前年同期比約2.3倍、2017年12月にはユーザー1人あたりの平均月額サービス利用料が前年同月比約1.3倍になるなど、好調であることがアピールされた。またユーザー満足度は91%、顧客推奨度は82%を超え、サービス開始からこれまでの平均月間解約率は0.92%とごく低水準にとどまっていることからも、「LINEモバイル」のサービスには、ユーザーからの確かな支持があると考えているという。

LINEモバイルでは、提携を機に、同社のサービスが築いた独自の価値は維持しながら、老若男女を問わず使いやすい、よりユーザーの生活に寄り添った快適なモバイル通信サービスを提供していけるよう、コミュニケーション環境を整備、サービスの拡大を図っていくとした。「LINE」やオンライン上で、あらゆる手続きやサービスをシームレスに完結させられ、柔軟につながることができるスマートポータル戦略を推進していく。

(画像は「LINEモバイル」公式サイトより)


外部リンク

LINE株式会社 プレスリリース
https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2018/2025

ソフトバンク株式会社 プレスリリース
https://www.softbank.jp/

「LINEモバイル」 公式サイト
https://mobile.line.me/

Amazon.co.jp : LINEモバイル に関連する商品
  • 「ヤフオク!」、出品者負担で送料を全国一律化するサービスを開始へ(9月10日)
  • Amazon、QRコードによる実店舗スマホ決済へ参入(9月1日)
  • Google、新ストレージサービス「Google One」の一般提供を開始(8月18日)
  • ゲリラ豪雨を平均59分前までに予測!AIでパワーアップしたウェザーニューズサービス(8月5日)
  • ソフトバンクとヤフーの合弁会社、今秋にも新スマホ決済サービス「PayPay」を開始(7月29日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->