ネットベンチャーニュース
2022年05月24日(火)
 ネットベンチャーニュース

AI監視カメラに、IP66相当防水型モデルが登場

国内WEB
海外WEB
新着30件






























AI監視カメラに、IP66相当防水型モデルが登場

このエントリーをはてなブックマークに追加
AIを搭載し様々な判別が可能
2022年2月24日、株式会社ソラコム(以下 ソラコム)は、スマホなどとの通信を可能にしたセルラー通信搭載のエッジAIカメラS+ Cameraシリーズに防水規格対応型を追加し販売すると発表した。

S+Camera WP(WPはWater Proofの略)と呼ばれ、IEC規格の保護等級IP66に準拠しており、防塵防水性能の大幅アップにつながった。

なお、搭載されているAI機能により、遠隔による操作のみならず、AIアルゴリズムの書き換えが可能であり、様々な用途で利用されている。
監視カメラ
リモートワークでの操作が可能
河川水位、交通量、道路状況など、従来、人が現地に赴き直接人の目で確認記録していた業務であるが、リモートカメラの登場により、人は居室での遠隔監視が可能となった。

コロナ禍となっている現在では、人との接触を回避するためのリモートワークが実施されているが、遠隔で必要な操作から、AIのアップデートまで可能となっており、コロナ対策にも対応する形となっている。

なお、今後の働き世代人口の減少が懸念される中、少人数で業務を遂行できる部分もメリットになると考えられ、更なる応用利用が期待される。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

株式会社ソラコム
https://soracom.com/ja-jp/news/20220224-1/

Amazon.co.jp : 監視カメラ に関連する商品
  • 面倒なパスワード入力の代わりに顔認証でサインオン(5月21日)
  • 企業内ベンチャー新設立で、マンションコミュニティーが充実(5月16日)
  • 最先端の量子コンピュータ技術を物流効率化に利用(5月14日)
  • Spotifyもメタバースへ参入!「Spotify Island」(5月9日)
  • 00XY番号自動付与サービスで音声通話料金が安くなる!(5月3日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->