ネットベンチャーニュース
2022年09月29日(木)
 ネットベンチャーニュース

遊休駐車場をEV充電スポットにすることで、利用者と管理者双方にメリットが

国内WEB
海外WEB
新着30件






























遊休駐車場をEV充電スポットにすることで、利用者と管理者双方にメリットが

このエントリーをはてなブックマークに追加
駐車場を遊ばせておくのはもったいない
2022年7月15日、EV充電インフラを展開するTerra Motors株式会社(以下 テラモーターズ)と、マンションの遊休駐車場の管理を行う株式会社アームズ(以下 アームズ)は、EV充電スポットに関する業務提携契約の締結に至った。

テラモーターズは、EV充電スポットを既設マンションに無料設置し急速に全国展開を進めており、協業するアームズは、全国の遊休駐車場を検索サイトに掲載することで、一括管理運営を行っている会社である。

今回は、双方のメリットが一致したということで、遊休駐車場にEV充電装置設置を推進することとなった。
EV充電器
EV充電スポット不足がなかなか解消しない
各車メーカーから次々とEVがリリースされている状況であるが、ユーザーの口コミなどを見ると、充電スポットが不足している感は否めない。

充電スポットの少なさに加え、1スポットでの充電器台数や充電時間の制限など、ユーザーが満足するインフラ状況でないことも判明している。

これらの問題を解決するためには、遊休駐車場に充電器を設置し、駐車している間に充電が完了する様になれば、EVユーザー、インフラ展開業者であるテラモーターズ、駐車場管理会社のアームズそれぞれが、メリットを授受できることになる。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

Terra Motors株式会社
https://terramotors.co.jp/pressrelease-20220715/

Amazon.co.jp : EV充電器 に関連する商品
  • 送迎バスにおける取り残しを完全に防ぐサービスを開始(9月26日)
  • 下水由来のバイオガスからメタンガスを精製する設備を開発導入へ(9月21日)
  • CF成功のユニーク商品が手軽に買える!MakuakeがECへ本格参入(9月21日)
  • 中性子照射で藻の二酸化炭素吸収力や燃料油脂生産能力をUPする実験を開始(9月16日)
  • AI建物管理クラウドのTHIRD、累計資金調達額30億円突破(9月1日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->